目の病気や症状の治療体験記(急性網膜壊死)

現在も治療中の目の病気 「急性網膜壊死」の症状などについて、 私の体験をまとめたものです。網膜剥離(3回)と白内障も経験済みです。

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | 一番上へ↑

>> EDIT

細菌性結膜炎の症状と治療方法など

細菌性結膜炎【さいきんせいけつまくえん】)
目の断面

結膜とは上の図ではわかりませんが、
まぶたの裏側から黒目(角膜があるところ)のふちまでにある
薄い膜のことです。

細菌性結膜炎は、この結膜がいろいろな細菌に
感染することで充血などの症状が出る場合がある目の病気です。
プール熱が夏の時期に発症しやすいのにたいして、
こちらは風邪が流行する冬の時期に発症することが多い病気です。

初めは片目だけに症状が現れることが多いのですが、
放置しておくと両目ともに症状が現れます。

>> つづきはこちら                            

スポンサーサイト

| 目の病気の症状と治療方法など | 09:46 | comments:0 | trackbacks:0 | 一番上へ↑

>> EDIT

4回目の退院後からの通院1

「4回目の退院後」の続きです。

3回目の退院が2009年8月29日でした。
退院から5日後にI大学病院へ通院しました。

>> つづきはこちら                            

| 4回目の退院~現在 | 10:30 | comments:0 | trackbacks:0 | 一番上へ↑

>> EDIT

4回目の退院後

「4回目の手術後3」からの続きです。

4回目の退院です。
今回は飲み薬と目に塗る軟膏と目薬があります。

手術のときに目に開けた穴をふさぐごく細い糸があります。
それは、今の釣り糸に使われているものと同じく、
水に触れていると少しずつ溶けていき、最終的には
なくなります。

しかし、4回目の手術後は今まで3回の手術後と違い、
その糸が溶けてあまり減らなかったんですよね。
ですので、そこにばい菌が入らないように
目に塗る軟膏と飲む抗生物質が追加されています。

>> つづきはこちら                            

| 4回目の退院~現在 | 10:03 | comments:0 | trackbacks:0 | 一番上へ↑

>> EDIT

クラミジア結膜炎(封入体結膜炎)の症状と治療方法など

クラミジア結膜炎(封入体結膜炎【ふうにゅうたいけつまくえん】)
目の断面

結膜とは上の図ではわかりませんが、
まぶたの裏側から黒目(角膜があるところ)のふちまでにある
薄い膜のことです。

クラミジア結膜炎は、病名が示すとおり、
この結膜がクラミジアという細菌に
感染することで充血などの症状が出る場合がある目の病気です。

初めは片目だけに症状が現れることが多いのですが、
放置しておくと両目ともに症状が現れます。

別名、トラコーマとも呼ばれます。

>> つづきはこちら                            

| 目の病気の症状と治療方法など | 09:52 | comments:0 | trackbacks:0 | 一番上へ↑

>> EDIT

4回目の手術後3

「4回目の手術後2」の続きです。

4回目の入院よりもなぜか3回目の入院のときの方が
記憶に残っているんですよね。
3回目の方が入院日数が長かったのもありますが、
同室の人との触れ合いが記憶に大きな差を
与えているようです。

>> つづきはこちら                            

| 3回目の退院~4回目の退院まで | 10:44 | comments:0 | trackbacks:0 | 一番上へ↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。